エリア情報(柏市の街情報)

柏市の公式ホームページ

柏エリアの街情報を掲載しています。

JR柏駅前

柏の葉公園

日立柏サッカー場

柏市について(ウィキペディアより抜粋)

柏市は、千葉県の北西部に位置する市です。人口約40万人で、千葉県内では市川市に次いで5位です。

最新情報

柏駅周辺マップ

柏駅周辺施設

駅東側から旧水戸街道付近、さらにその先にかけての周辺一帯は東葛飾地方北部の商業の中心地として千葉県内でも有数の商業集積地となっており、柏市の中心市街地が形成されている。その外縁は住宅地である。

日本で初めて建設された駅東口および西口のペデストリアンデッキ(通称『ダブルデッキ』)で駅東口出入口とつながるSKY PLAZA(ビックカメラ)、そごう柏店(旧本館・旧タワー館)、ファミリかしわ・丸井VATといった大規模店舗のみならず、駅前通り(ハウディモール)を軸に、二番街通り(丸井柏店、新星堂カルチェ5、ドン・キホーテ、常陽銀行柏支店を含む)、セントラルパル街など中小規模の商店が多い中心部型の商店街が広がり、日中・夕方を中心に多くの人で賑わう繁華街の様相である。

最も古い商店街は1942年(昭和17年)頃から栄えた旧水戸街道柏神社 - 北方面の「柏本町通り」で、こちらは燃料店、種苗店、呉服店、学生服店など昔ながらの業態も持っている。
また、東武駅舎と一体となっている柏高島屋ステーションモールは、同駅のランドマーク的な駅ビルである。
その他、市街地としての歴史は浅いものの、駅西側地区にはオフィスビルなどが立ち並び、証券会社の支店や小規模の商店などが存在する。

駅出入口は、東口、西口の他に南口がある。東西を結ぶ跨線橋に出る南口改札口は、すぐ左手(東)のファミリかしわビル内に進めば、小柳町上空通路を経由して二番街通り、セントラルパル街方面への近道として利用でき、屋根がある。また、右手(西)に進めば千葉県立東葛飾高等学校、市進予備校、みくに幼稚園方面への最寄り出口となる。

駅東西にはタクシー乗り場とバスターミナルがある。 バスターミナル・バス乗り場については記述の通りである。

地理

利根川を挟んで、北は茨城県との境に位置し、東は我孫子市との境に手賀沼が広がる。
市域の大半は下総台地と谷津田から構成され、北端の利根川沿いの地域や、東端の手賀沼に近い地域は低地となっている。海抜が最も低い地点は手賀沼周辺低地で約5m、最も高い地点は市南端(台地部)で約32mである。
市中央部は東武野田線・JR常磐線、国道6号・国道16号が交差する交通の要衝となっており、市北部は首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスが通り、大学、研究所、産学連携施設などが置かれ、文教地区としての顔を持つ柏の葉地域が中心。 商圏人口は、約230万人。

歴史

元は水戸街道沿いを中心とした村々であったが、1960年代より東京のベッドタウンとして人口が急増した。 1970年代以降はそごう、高島屋などの百貨店をはじめ多くの商業施設が進出し、東京の衛星都市的な商業地としての機能を持ち、1980年〜1990年代にかけて東葛地域(旧東葛飾郡北部)の商業の中心都市的な性格に移行した。
さらに、2005年(平成17年)には首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの開通を契機として市北部の柏の葉地域で東大、千葉大、産学連携施設を中心とした文教地域が形成されたほか、郊外型ショッピングモールやマンション開発も活発化した。
また、柏の名は河岸(杭の意)場に由来するという説が有力である

人口

教育

大学
麗澤大学|二松學舍大学(柏キャンパス)|日本橋学館大学|千葉大学環境健康フィールド科学センター(柏の葉キャンパス)|東京大学柏キャンパス 東京大学柏地区キャンパス
柏の葉キャンパス駅前には東京大学フューチャーセンター(仮称)が建設される見込み。

高等学校
【公立】
千葉県立柏高等学校|千葉県立柏中央高等学校|千葉県立柏の葉高等学校|千葉県立沼南高等学校 千葉県立沼南高柳高等学校|千葉県立柏南高等学校|千葉県立柏陵高等学校|千葉県立東葛飾高等学校 柏市立柏高等学校
【私立】
麗澤高等学校|柏日体高等学校|芝浦工業大学柏高等学校|二松學舍大学附属沼南高等学校|流通経済大学付属柏高等学校

中学校
【市立】
柏中学校|柏第二中学校|柏第三中学校|柏第四中学校|柏第五中学校|大津ヶ丘中学校|風早中学校|酒井根中学校 逆井中学校|高柳中学校|田中中学校|土中学校|手賀中学校|富勢中学校|豊四季中学校|中原中学校|南部中学校西原中学校|光ヶ丘中学校|松葉中学校
【私立】
芝浦工業大学柏中学校|麗澤中学校|二松學舍大学柏中学校(平成23年4月設立)

小学校
【市立】
柏第一小学校|柏第二小学校|柏第三小学校|柏第四小学校|柏第五小学校|柏第六小学校|柏第七小学校|柏第八小学校 旭小学校|旭東小学校|大津ヶ丘第一小学校|大津ヶ丘第二小学校|風早南部小学校|風早北部小学校|酒井根小学校 酒井根西小学校|酒井根東小学校|逆井小学校|高田小学校|高柳小学校|高柳西小学校|田中小学校|田中北小学校| 土小学校|土南部小学校|手賀西小学校|手賀東中学校|富勢小学校|富勢西小学校|富勢東小学校|十余二小学校 中原小学校|名戸ヶ谷小学校|西原小学校|花野井小学校|光ヶ丘小学校|藤心小学校|増尾西小学校|松葉第一小学校 松葉第二小学校|豊小学校| 柏の葉地区に、2012年4月に小学校が開設される予定。しかし建設予定地にダイオキシン汚染の問題が発生したが、現在のところ予定通り2012年に開設予定。

幼稚園
柏市立かしわ幼稚園|みくに幼稚園|豊四季幼稚園|くるみ幼稚園|柏めぐみ幼稚園|柏さくら幼稚園|柏こばと幼稚園|北柏幼稚園|吉田幼稚園|松葉幼稚園|とみせ幼稚園 他に私立幼稚園が市内に33園ある。

特別支援学校
千葉県立柏特別支援学校

専修学校
大原簿記法律専門学校柏校|パリ総合美容専門学校

学校教育以外の施設
【施設等機関】 気象大学校|国土交通大学校(柏研修センター)|がん患者・家族総合支援センター
【保育所】 柏市立保育所が23、私立が5ある。
【自動車教習所】 柏自動車教習所|柏南自動車教習所|西柏自動車教習所

公園

【千葉県立柏の葉公園】
植物園、池、柏の葉公園総合競技場、芝生広場、コミュニティ体育館など。
【あけぼの山農業公園・あけぼの山公園】
風車、農業資料館、バーベキューガーデン、アスレチックコース、サイクリングコースなど。
【柏ふるさと公園・北柏ふるさと公園】手賀沼花火大会の柏会場になる。
【柏公園】サクラの名所。
【手賀の丘公園】アスレチックコース、キャンプ場、バーベキュー広場
【千葉県立手賀沼自然ふれあい緑道】
【増尾城址総合公園】

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

■柏駅周辺 - ストリートミュージシャンが多く、連日多くの若者が集まり、若者層をターゲットとした商店も多い。このため「東の渋谷」「プチ渋谷」と表される事もある。特に柏駅東口側(柏神社・柏郵便局付近)は個人商店が多く、裏原宿のようになっていることから、それにならって「裏かしわ(通称:裏カシ)」などと呼ばれることもある。

■柏まつり - 7月下旬の2日間。柏駅周辺で行われる当市最大の祭。

■手賀沼花火大会 - 8月上旬。柏市と我孫子市の主催。1万3500発の花火が手賀沼湖上で打ち上げられ、手賀沼公園(我孫子市)、柏ふるさと公園などが主な会場となる。2007年(平成19年)度は40万5000人の動員となったが、2009年(平成21年)は、不景気のため協賛金が集まらないとの理由で中止となった。2010年はこれまでの企業からの協賛金に加え、市民から募金を募る形をとり、2年ぶりの開催となった。

■手賀沼トライアスロン - 8月下旬。県協会公認のトライアスロンで、沼南地区を会場に開かれる。毎年参加者が増えている。

■手賀沼エコマラソン - 10月。毎年約8000人の参加者が集まる。

■アートライン柏 - 11月。街全体を芸術と音楽をコラボした催し物で賑わせるイベント。

名所・旧跡
紅竜山東海寺は、布施弁天と称され、寛永寺弁天堂・江島神社とともに関東三弁天のひとつに数えられている。

観光
手賀沼は元々は手下浦(てかのうら)と呼ばれていた海が沼になった海跡湖。
柏市民をはじめ、その他の手賀沼に面している市民の憩い場である。
また、手賀沼周辺(柏市内)には道の駅しょうなん、手賀沼観光リゾート満天の湯や手賀沼フィッシングセンターがある。
手賀沼にかかる手賀大橋は我孫子市と柏市を結ぶ。